大阪市内の任意売却のならCSプランニング

大阪市内での不動産の任意売却なら、CSプランニング。任意売却についての分かりやすい?説明、

任意売却ロゴマーク 大阪市の任意売却のお問い合わせ先任意売却のご相談予約受付時間
大阪任意売却TOPへ任意売却について説明ご相談フォーム任意売却よくある質問と回答
任意売却サイトのTOPイメージです。爽やかにみなさんの人生を応援したいです。

●任意売却についての説明:残債の問題。競売でも任意売却でも・・

土地、家屋を売り、その資金で借金(住宅ローン)の返済に回しても、
ほとんどの方にはまだ支払らわなければならない借入れ金が残っているのが現実です。
肩は落としても命は落とさないで下さい。

貸し付けた側としても、おいそれとはチャラには出来ないことはご理解されている事
だと思います。

そこで、残った借入金の債務はサービサーと呼ばれる債権買収業者へ残債を売却しま
す。なぜサービサーに残債を売却するのかというと、サービサーはその債権を
額面以下の、非常に安い額(と言われています)ではありますが、銀行や保証会社か
ら買ります。

銀行としては回収が困難な債務を抱えているより、競売や任意売却である程度の
債務は圧縮できた点と、安くでもサービサーに権利を売却して手離れを良くした
いから売却を行ないます。

このサービサーに債権が渡った時点で今までの債務者であった金融機関や保証会社の、
あなたへの帳面上での処理は終わります。


貴方は住宅ローンの返済を滞らした時から、事故債務者となっています。
今までは頭を下げてくれた金融機関などから見れば、もう顧客対象者としてはみなして
くれません。
この時点であなたは金融機関の二つの顔(表の顔、裏の顔)を見た事でしょう。

ここで登場したサービサーとは聞きなれない言葉と思われることと思いますが、
債権回収を専門とする会社で、法務大臣の営業許可が必要な債権回収専門の会社です。

その回収方法には厳格な規則が適応されており、深夜に怒鳴りこんできたりといった
ことはありません。

債権回収のプロですから回収は難しくても、返済を行わせるプロです。一筋縄では
いきませんが、恐れる事はないにしても面倒な事です。

気を引き締めて下さい。

債権買収業者であるサービサーは残債を額面の数%で買い取ったとしても残債の返済を
額面どおり求めます。

私が一緒になってサービサーにとってもメリットのあるギリギリの妥協点を模索する
お手伝いをします。

					

お電話はコチラまでお願いいたします

任意売却物件購入希望者登録はコチラ
運営会社 | 個人情報保護方針 | サイトマップ | 相互リンク
©CSプランニング